白老ポロトコタン

 

しらおいポロトコタンのチセ(家)郡とポロト湖 ポロト湖

雪の白老ポロト公園 雪のポロト湖からポロトコタンを遠望する

アイヌ=人間アイヌモシリ(人間の静かな大地)=北海道はアイヌ語の地名に満ちている。少なくともその意味において北海道はアイヌ文化の大地である。北海道の探検家であると同時に北海道の名付け親でもある松浦武四郎が幕末聞き集めた地名だけでも9000箇所、もっと精査してみると4万5千箇所と推定できるそうだ。

「~別」や「~内」や「~幌」が付いた語をよく見る。別=ペツは「(比較的大きな)川」、内=ナイは「(比較的小さな)川」、幌=ポロは「大きい」を意味する。たとえばオホーツクに面した幌内は大きな川という意味になる。アイヌ民族にとって海よりも川が重要であったといわれる。地理的な説明とは逆にアイヌでは川は海から山に向かって流れるとされる。山は水源という位置づけではなく川の流れいきつくところという意味合いである。別や内のつく地名が圧倒的に多いということからアイヌの人たちがいかに自然と密接に特に川と密接に生活していたかが伺われる。

音の感触は日本語に慣れた者からすれば馴染みにくいが北海道にいると全く違和感はない。アイヌ語の地名は本当に北海道の味をこれでなくてはというほどに伝えてくれる。

北海道にやって来てアイヌ語の地名に触れると北海道に来たなっとおそらく内地の人間は感じるであろう。アイヌ語の地名に加えて、新千歳空港内の店員さんが北海道弁の訛で話してくれるとあらためて方言の素晴らしさを楽しんでしまう。啄木の‘ふるさとの訛懐かし 停車場の 人ごみの中に そを聞きに行く’を実感する。

白老は道南にあり、苫小牧と室蘭の間に位置する。国道36号線が太平洋に沿って走っている。国道36号線は事故が多いので棺桶道路という不名誉な別称を得ているようだ。しかし、この国道沿いに、登別→室蘭(室蘭以降は37号線)→長万部(長万部以降は5号線)→…の走行ルートはすばらしく爽快な北海道沿岸ルートである。

白老町を流れる川(白老町石山近辺)

白老といえばすぐに思い出すのがやはりアイヌ、アイヌといえばアイヌ部落を復元したしらおいポロトコタンである。ポロトコタンは大きな湖の集落という意味である。北海道では日高の沙流(さる)郡平取町二風谷(にぶたに)村・旭川の川村カ子トアイヌ記念館・そしてこのしらおいポロトコタンの三大アイヌ部落が知られている。そのほかアイヌ民族資料館に当たるものが道内幾箇所か設置されている。

しらおいポロトコタンの入り口 しらおいポロトコタンの案内板 コタンコルクル(酋長)の像

しらおいポロトコタンは現在は観光をメインとしているが、このアイヌ部落は道内アイヌ民族の聖地たる存在である。もちろんこの復元部落を訪れるとアイヌの人たちの生活を体感できるし、併設の資料館ではアイヌ民族の生活や歴史を知ることができる。チセ=家が斜交いに縦列して並置され、中には天井につるされた鮭が囲炉裏から自然に燻製される生活の様子を伺い知ることもできる。イオマンテリムセ(熊の送りの踊り)など国の重要無形文化財に指定されている古式舞踊やアイヌの楽器ムックリの実演も鑑賞できる。

ポロトコタンのチセ(家)群 チセ(家)内部

人間は古今東西を問わず宗教に満ちている。神々に満ちている。ポロトコタンの資料館にもアイヌの人たちが神を崇敬していたことがよく分かる。超越的存在や神話は例えば死に対する合理的説明なのかもしれない。しかし、崇敬の念は人に謙りや他者との共感や他者への思いやりを付与した。宗教にみる是非善悪をその属性とする父性性は物質至上主義の先進国にこそ必要であると思われる。

歴史に対面するとき、いつもできうる限り現実感を以って、いつもその歴史の場に自分がいることを想像してみることによって追体験しようとすべきである。特にアイヌの歴史にはその姿勢が必要であるように感じる。アイヌ民族の歴史は偏見と差別の歴史だからである。アイヌ民族の歴史は劣勢民族の歴史だからである。

「アイヌ人?気持ち悪い!」このひと言がすべてを物語っている。ニ風谷村の二風谷ダムは違法判決が出されたにもかかわらずアイヌの人たちの反対を押し切って1997年建設された。このダム問題がすべてを物語っている。

白老は道南に位置しているため道内では積雪も少なく過ごしやすい。白老牛が有名である。白老牛はやわらかくジューシーで最高に美味である。町内幾箇所かあるステーキ店で‘白老牛体験’あれということになる。白老の周辺は、西隣に登別温泉やカルルス温泉、東隣に苫小牧、北東方向に支笏湖がある。樽前山(1041m)が北東方向に見える。樽前山は世界的に珍しい溶岩ドームを有したカルデラ火山~支笏湖の南淵の外輪山に相当する~である。

樽前山遠望 樽前山の溶岩ドーム
白老牛産地直営レストラン[牛の里](白老) 白老牛産地直営レストラン[牛の里]の白老牛のステーキ

こちらもどうぞ